ドイツ語勉強ナビTOP > コラム > ドイツ語日常会話

日常会話について

 

ドイツに旅行したときやドイツ人と知り合ったとき、
挨拶よりもう少し踏み入った日常会話ができるといいですね。
簡単な例文をいくつかご紹介します。


<朝の日常会話>


Guten Morgen!
おはようございます。

Wie geht's?
お元気ですか?

Gut, danke.
元気です、ありがとう。

Ich hab gut geschlafen.
よく眠れました。

Leider nicht besondes.
残念ながらあまりよくないです。

Ich bin noch mude.
まだ眠いです。



<レストランの日常会話>


Was kann ich fur Sie tun?
直訳は「私はあなたのために何ができますか?」ですが、
お店やホテルなどでの決まり文句で
「何をお探しですか?」「ご用件は」などの意味で使います。

Ein Bier, bitte.
ビールをください。

Was empfehlen Sie zum essen?
何がお勧めですか?

Wiener Schnitzel ist sehr lecker.
ウィーン風カツレツ(シュニッツェル)がおいしいですよ。

Was kostet das?
いくらですか。

Das ist 15,50 Euro.
15ユーロ50セントです。

Kann man mit der Kreditkarte bezahlen?
クレジットカードは使えますか?

Ja, naturlich!
はい、もちろんです。



最も効率のいいドイツ語の勉強法は何だと思いますか?

それは…
  • 中学1年生レベルの英語
  • ローマ字
  • 日本語の文法
この3つを利用してドイツ語を勉強することです。


難しい学習教材や高額なお金を払ってまで語学教室に通う必要はありません。

また、ムダなものが多いと挫折しやすくなります。
シンプルで最小限のものだけを学ぶことが効率よくドイツ語を身につけるコツなのです。

このシンプルな勉強法で76日でドイツ語をマスターした
英語がほとんどできない49歳日本人女性のお話とその方法をご紹介します。
ぜひご覧になって下さい。


>最も効率のいいドイツ語勉強法はこちら








会話記事一覧

日常会話

ドイツに旅行したときやドイツ人と知り合ったとき、挨拶よりもう少し踏み入った日常会話ができるといいですね。簡単な例文をいくつかご紹介します。<朝の日常会話> ...

挨拶

旅行に行くのであれば、旅先で使われている言葉をいくつかしゃべれると、土地の人と少しコミュニケーションができ、楽しさが倍増するものです。簡単な挨拶の言葉をご紹介します...

第二外国語にドイツ語を選択したあなたへ

大学に入ると、英語以外の言語を学ぶ機会があります。これが第二外国語の選択、いわゆる二外です。第二外国語として選択できる言語はロシア語、フランス語、ドイツ語、中国語、...