ドイツ語勉強ナビTOP > ドイツ語を身につける > 上達のためにドイツ語検定(独検)の勧め

上達について

 

人間誰しも目標があると、勉強にも身が入るものです。
そこで、ドイツ語を上達させるためにも検定試験の受験、
合格を目標にしてみてはいかがでしょうか。


独検ことドイツ語検定は春と秋の2回に行われている語学検定試験で、
5級、4級、3級、2級、準1級、1級の6段階に分かれています。

うち5級、準1級は2008年に新設された級で、より細かに分かれました。

5級はドイツ語の授業を30時間以上受講したか、
同程度の学習経験のある人を対象としていて、
ごく初歩的なドイツ語が使えればOKです。


40分の筆記テストとヒアリングが20分の一次試験だけなので、
初心者の人が上達を目標にするのに適しています。

受験料は3000円です。



もう少し上達した、できるという人には、ドイツ語受講歴60時間以上で、
基本的な文法を理解し、日常生活に必要な表現力が必要とされる4級を
併願してもよいでしょう。
受験料は4000円です。


4級は筆記試験が60分、ヒアリングが25分です。
それぞれ隣り合った級は併願できることになっていますので、
4級と5級を同時に受けることもできます。
この場合は、併願受験割引が適用され、6000円になります。



最も効率のいいドイツ語の勉強法は何だと思いますか?

それは…
  • 中学1年生レベルの英語
  • ローマ字
  • 日本語の文法
この3つを利用してドイツ語を勉強することです。


難しい学習教材や高額なお金を払ってまで語学教室に通う必要はありません。

また、ムダなものが多いと挫折しやすくなります。
シンプルで最小限のものだけを学ぶことが効率よくドイツ語を身につけるコツなのです。

このシンプルな勉強法で76日でドイツ語をマスターした
英語がほとんどできない49歳日本人女性のお話とその方法をご紹介します。
ぜひご覧になって下さい。


>最も効率のいいドイツ語勉強法はこちら








学ぶ記事一覧

初心者のためのドイツ語入門

ドイツへの旅行を予定している人、サッカーファンの人、ビールやワインが好きな人、ドイツやオーストリアのクラシック音楽に興味がある人、人によって理由は様々だと思いますが、ドイツやド...

上達のために独検のススメ

人間誰しも目標があると、勉強にも身が入るものです。そこで、ドイツ語を上達させるためにも検定試験の受験、合格を目標にしてみてはいかがでしょうか。独検ことドイツ語検...

勉強に役立つお勧め教材

ドイツ語の教材は三修社、白水社、郁文堂などが有名です。使いやすい、分かりやすいというのは個人差があると思うので、インターネットなどでいきなり購入するよりも、まず...

初心者にお勧め勉強法

「タンデム」という言葉を聞いたことがありますか?もともとは二頭立ての馬車で、馬が前後にいるタイプのことを指す言葉ですが、転じて、自転車やバイクなどの二人乗りを指します。...

習得のコツ

ドイツ語はその強い発音と変化の多い文法から難しいと思われがちですが、ルールがはっきりしているので、覚えて習得してしまえば英語より簡単です。また、フランス語などと比べ...

練習問題リンク集

ドイツ語習得に反復練習は実際に文章を作って、書いたり話したりするのも大切ですが、基本文法が理解できているかどうかをチェックするためにも反復ドリルや問題を解くことが役立ち...